記事一覧

ハワイアンで使われる楽器♪

♪ハワイアンで演奏されるハワイの楽器♪ハワイアンでよく使用されるハワイの楽器を少しだけご紹介したいと思います。 ハワイの楽器といえば、ウクレレもそうですがスティールギター! あの独特で心地良く伸びる音はまさに代表的なハワイの楽器!でも、実際ハワイに行っていろんなハワイアンの演奏を聴くけれど、まだ一度もスティールギターを演奏している人にお目にかかったことがないんですよね。もう過去の楽器となってしまって...

続きを読む

ロシアの特徴的な楽器、バラライカ

【ロシアの楽器】バラライカ Balalayka/балалайка ロシアの弦楽器といえばバラライカ。三角形の共鳴胴が特徴的。 バラライカ балалайка. ドムラ Domra/домра ロシアといえばバラライカのほうが知名度が高いが、ドムラのほうが古い歴史を持っている。バラライカ(ロシア語: балалайка、ラテン文字表記の例:balalaika, balalajka, balalayka)は、ロシアの弦楽器の1つ。よりロシア語の発音に近付けた、バララーイカとも称される。...

続きを読む

イタリアの「カンツォーネと楽器」

イタリアの【カンツォーネと楽器】イタリア語で「歌」「歌謡」という意味であるが、日本では、イタリアのポピュラー・ソングをさすことばとして用いられる。そのなかには、古くから各地に伝わる民謡もあり、プロの人気作曲家による作品もある。リリック(叙情的)な歌曲から、ジャズやロックの影響を受けたものまで多種多様であるが、全体的にみて第一の特色は、メロディが明るく美しく、だれにでも歌いやすいことである。内容は、...

続きを読む

スペインの「フラメンコと楽器」とは

フラメンコ(Flamenco)は、スペイン南部のアンダルシア地方に伝わる芸能で、歌、踊り、ギターの伴奏が主体となっている。フラメンコの歴史と発展にはヒターノ(スペインジプシー)が重要な役割を果たしている。さらにさかのぼると、ムーア人の影響もみられる。【フラメンコで使用する楽器「ギター」と「カスタネット」の使い方と音楽について】フラメンコで使うギターと、カスタネット。ついついダンスに気をとられがちなのですが...

続きを読む

ポロトガルの「ファドと楽器」

ポルトガルの【歌ファドと楽器】ポルトガルでは、毎週末になるとありこちのレストランでファドが歌われます。どこか日本の演歌に似ています。そのファドの演奏に使われるのが、ポルトガルギター(ギターラ)です。ポルトガルギター(Portuguese guitar:(英語), Guitarra portuguesa:(ポルトガル語))は、12弦の弦楽器、ポルトガルの民族楽器である。起源は曖昧であるが、楽器学的にギターとの関連性は薄く、おそらくはイングリッ...

続きを読む

プロフィール

ロッキー 門川

Author:ロッキー 門川
《自己紹介》

幼年時代は、山河が遊び相手でしたが、泣き虫な少年だったようです。

その昔、「男の子は、武道」「女の子は、ピアノ」といった風潮がありました。

そんななか、中学は剣道部。 高校は、吹奏楽部でトランペット担当、あまりうまくなかった。

大学は、工学部電子工学科。部活は、少林寺拳法部に所属、全日本大会に出場するも賞には届かず。

大学3年で休学し渡米、3か月のつもりが2年間遊学体験。

大学卒業後、レコード会社、映像の会社に27年勤務。脱サラ後、長野で田舎暮らしを体験。

現在の楽しみは、パーカッション、バトミントンとパソコン。

故郷宮崎県在住。

最新コメント

フリーエリア

資格を取るなら、こちらが近道